私たちと共に活動しませんか
  
 
災害に強いまちづくり
救援活動



講演・講座・セミナー

                      お知らせ


NVNADについて(Nippon Volunteer Network Active in Disaster)

 
 

阪神・淡路大震災をきっかけにして生まれた、兵庫県認証第1号のNPO法人です。

 
阪神・淡路大震災では、全国から駆けつけたボランティア、被災地域のボランティア団体、行政機関(西宮市)が連携した「西宮ボランティアネットワーク」(NVN)が設立され、「西宮方式」と呼ばれる民間と行政の一体化した救援活動が行われました。
(特)日本災害救援ボランティアネットワーク(NVNAD)は、NVNの活動理念を引き継ぎながら、1999年4月、兵庫県第1号の1で『特定非営利活動法人』の認証を受け、体制も新たに再出発致しました。

災害時には、国内外のボランティア団体をはじめ、行政、企業など産官学民の枠を超えた連携を呼びかけ、被災者救援、被災地の復興活動支援を行うほか、平常時には、災害時の混乱を最小限にするための全国災害救援ネットワークの構築、各地域で防災や災害救援、災害に強いまちづくりに携わる人たちのための研修プログラムの企画・運営、次代を担う子どもたちのための防災ワークショップの企画・運営を行っています。NVNADの活動は、会員のみなさまの会費、寄付金に支えられています。皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

ページトップへ

寄付を募集中!!

 

NVNADを支えて下さい。
振込先等はこちら

   詳しくはこちら
★ブログはこちら★

《 LINK 》

under preparation…